心も身体も爽快!!いつでも手軽に「遠赤サウナタイム」
横になって一番楽な姿勢で、遠赤サウナ浴ができます。これは心臓への負担も少ない状態です。 また、頭部を外に出せるので《頭寒足熱》の原理で身体に良く、ヘアスタイルも乱れません。 テレビを見ながら、本を読みながら…リラックスしながらのサウナ浴は、身体と心のバランスを さらに高めてくれるでしょう。
◇特許ヒーターの優れた特徴◇

温度が均一

下部の発熱量を多く温度を高くし、ドーム天井に向かい徐々に発熱量を少なく、温度を低くすることにより空気の対流を作り ドーム内の面ヒーター全面が同一温度になります。

短時間で実用温度になり素早く遠赤外線を放射

遠赤外線放射物質(セラミック・カーボンブラック・トルマリン天然鉱石等)を焼き付けした熱伝導の良いアルミ合金にヒーター を特殊形状で組み合わせたドームサウナ専用の特許ヒーターなので、素早く温度が上昇し、短時間で実用温度になります。

ドーム外側が熱くならない

ヒーターに表・裏があるのでドームの外側への熱ロスが少なく従来型のように外装レザーが熱くなりません。 ドーム内を効率よくあたためる省エネタイプのヒーターです。

耐久性アップ

従来型カーボンヒーターは経年劣化しましたが、特許ヒーターは 出力がおちません。

 

◇特許ヒーターはメッシュでガード◇

特許ヒーターのメッシュの特徴

耐熱素材の(ポリエステル繊維)メッシュでヒーターの放射面を全面的に覆い、 両端を折り返して裏面で固定します。 メッシュはヒーターの放射面に固着されず、わずかに離れて浮いた状態でセットされるので、温度が低くガードとしての 効果が大きくなります。 さらに、メッシュの細かい網目は、遠赤外線の照射を さえぎる率が少なく、照射効果を高めます。

従来ヒーター不織布の特徴

従来ヒーターの不織布は、表面は火傷防止・熱感緩和のため黒い不織布を両面粘着テープで 貼り付けた仕様になっている為、長時間の仕様の際、中心部が膨れたり、布の部分的な剥がれが 生じることがあります。 また、ヒーターの放射面に粘着テープを二重に貼るため、放射熱が減少するという欠点があります。